いつもの事務所の窓から 他のことをやっていても
外で何かいつもと違ったものが飛んできたりすると 目にとまります

窓の外は雑木林の端っこになっていて 木があるので ちょこちょこ鳥が飛んできます。
たいてい大きいのはヒヨドリ、小さいのはすずめです。

でも先日ヒヨドリとはちょっと違ったのが来た。とみると 
ツグミのようでした。普段はいないので 冬だけこの辺りにもやってくるのかな。
と思っていたら
その数時間後、今度はもうちょっと大きいのが。飛んできたのが目の端に。
向こうの柵からひょいと地面へ。

ひょっとしたらここ数年の開発で姿を消してしまったコジュケイか???
でも確か飛んできたなぁ どこへ行った?どこ?どこ?
と探すと 
ぜんぜん違いました
こんなのでした。 2010.01.07__6YM0021_matsunari.jpg

よく見ようと外へ出たらすぐに飛んでいってしまいました。残念。

私は何だろう?と知らなかったのですが 以前に少しだけ野鳥の会に入っていた姉に こうこうこういう鳥がやってきた。と言ったらすぐに 「じゃあ トラツグミじゃないの」って分かりました。
後で調べてみたら合っていたようです。
鳥はなかなか覚えられないです。
私もすぐに分かるようになりたいわぁ。

これも冬に移動するみたいですね。


いろいろな鳥が見れるっていいですね。
もっと小さい鳥で見慣れないのも時々見るのですが 何か種類が分からないのが残念。
時々は珍しいのも居るかも。です。